ブログ名を変更して、リニューアルしました!(9/9)

佐藤浩市に触れられうっとりする夢

NO IMAGE

何人かの男女が友人で、その中にいる。どこかの町を皆で歩いているようなイメージ。そこには佐藤浩市が一緒だった。佐藤浩市におんぶされることがあって、ふいに胸が彼の手に当たる。なんとなくお互いにドキッとした。それ以降、お互いに妙に意識し合っているのがわかる。相手がわたしのことを女性として意識しているのが感じられ、うっとりとした。(目覚めた後もしばらくうっとり感が続いた…)【Feeling&Reading】・佐藤浩市:色気のある男性性 ・胸:ハート単に欲求不満とも言えるが(笑)、自分の中の男性性への憧れを表す。つまり、それがあることで自分の中の女性性もまた意識されるということ。それはわたしを心地よくさせてくれるエネルギーであること。(まあ、軽いアルコールのようなものかしらん〜;)ちょうど前日に、カラーコーディネーターをしている友人からオーラソーマの「愛と受容」をテーマとするポマンダーをいただいた。その香りが今のわたしにとって、実にしっくりくる心地よさで、何だかほわわ〜んとうっとりとなってしまったのだ。ある意味、フェロモン(笑)。このことが、ひょっとしたら夢に影響を与えたのかもしれない。今夜、続きみたいわ……(笑)。

ユメログカテゴリの最新記事