ブログ名を変更して、リニューアルしました!(9/9)

宙のメサージュ+(プリュ)の感想をいただいた

宙のメサージュ+(プリュ)の感想をいただいた

 最初に、宙のメサージュ+をさせていただいたNさんが、インスタグラムに感想を書いてくださった。Nさん、ほんま、おおきに。

 ここ3回のリーディングで感じることは、個人個人によって、メインとなる事柄は全然変わること。

 Nさんの場合は、ライフワークとメルヘンとの繋がりがメインのリーディングだったけれど、ライフワークの展開自体がメインテーマになるばあいもあるし、パートナーシップがテーマのこともある。個人の神話を掘り起こしたい。

 個々人の、その時知りたいものになるので、リーディングの時には、偽りないところを聞かせていただければと思っている。

View this post on Instagram

✴︎ わたしだけの秘密にしておきたい。 でも言いたい。 ✴︎ もう何年になるだろう。 和製タロットを作る。 という原案から構想の時期を経て、 ようやく形としてわたしの手元に やってきてくれた 『京都タロット』 ✴︎ 原案者ミケさんとのご縁も人生の宝物。 そのミケさんが作るんだから、 素敵なものに違いない! という想いを知ってから持ち続けて数年… (ミケさんがかけてきた時間は確か10年ほど) こんなに楽しみに何かを待つ、 しかも長期に…ということは 実はとても貴重なことだと改めて思う。 形になっていく進化を僅かながらでも 見させて頂いたり、直接お話を伺える なんて、なんとしあわせなことか。 ✴︎ このノートは、 ミケさんが京都タロットを使って リーディングして そうしてその人の中にあるもの、 過去生であったり内なるメルヘンを 物語に起こして下さるスペシャルな書物。 ✴︎ #京都タロット宙のメサージュ+ ✴︎ わたしだけのわたしにかわからないノート 全てオリジナルの一点物 ✴︎ もうすぐ京都タロットのカードも出来上がり 手元にやってくる… 西洋タロットも ちょっと覗いてみたこともあるが、 全然入って来なくて使えなかった。 西洋のシンボルがどうもわたしには 入って来なくて親和性がない。 観音さまカードや和歌カード、 他にもカードをトライしつつも なかなか落ちて来なかった。 ✴︎ 京都タロットこそ、わたしに落ちる。 それは最初にミケさんに聞いた時から ズキュン!と矢が刺さったからわかる。 その数年間のワクワクが現実になる このトキメキと興奮は言葉にできない。 ✴︎ わたしの主要な過去生を明るみに出し 大切に掘り起こして詩歌にしたためて 下さったミケさんには感謝では軽い。 ✴︎ わたしがわたしの役目をまっとうできる それこそに感謝。 そしてその事象にまつわる 全てのご縁に敬意を… ✴︎ #京都タロット #岩倉ミケ #実は第1号

A post shared by 奈みこ (@acha_kyoto) on

 『わたしだけの秘密にしておきたい。でも言いたい

 …って、このタイトル。ドキドキしてしまった。この言葉、美味しいお店を見つけた時に感じること。疑り深く、秘密主義の傾向のあるわたしにとって、いちばん嬉しい褒め言葉。ほとんど口説き文句やわ。笑

 (トップ写真も、彼女のインスタでアップしていただいた画像を切り抜いたもの……手抜き記事で、すみません)

京タロB面カテゴリの最新記事