ブログ名を変更して、リニューアルしました!(9/9)

暗く足下の悪い坂道の夢

NO IMAGE

実家にいるようだ。弟と待ち合わせた町のはずれのラーメン屋に立ち寄るために、自転車を駆っているが、雪解けの道で走りにくい。車通りも多い。昼だというのに、天気が悪く厚い雲が掛かり、しだいに辺りは暗くなってきた。
下り坂に差し掛かりスピードをあげて走ったが、崖があり、あわててガードレールにぶつかって止まった。すぐ左側が崖だったので、間一髪だった。あぶない道だなあと思っている。
【Feeling & Reading】
実家に関することの想いだろうか?あるいは、母の示すことに対して、私が内心感じていることだろうか。
 

ユメログカテゴリの最新記事