ブログ名を変更して、リニューアルしました!(9/9)

2004年8月

  • 2004.08.22

親指を握る子供の夢

明晰夢と夢見を往来。   1、目の前に浮かぶ色や形を、さまざまに変形させて遊んだり、変化する様子を眺める。きれいやなあ〜と思っていると、(明晰夢≦夢見→)隣部屋にいる夫がバリカンで自分の髪を刈っている。辮髪(べんぱつ)みたいな落ち武者みたいなジダンみたいな感じ。  2、ちょうどう […]

  • 2004.08.21

ジ・エソテリック・ワイズ・マーチングバンド♪

夜の2時くらいまで、夫がテレビを見ている部屋で横になってうつらうつらして、それから朦朧としたまま、ベッドに入りました。 すごく眠いのに、眠りが浅く、夢とうつつの境界をいったり来たりしていると、耳がうわわ〜んとして全身がものすごく鋭敏になっているのがわかりました。 (やってきた!) […]

  • 2004.08.18

五山送り火とコトバ

わたしは希望通り、愛する人と二人でしっとりと‥‥というのはあくまで希望で、ビルの屋上で大勢でバーベキューをしながらの見物に終始しました。‥‥^^; でも、いつ見ても、だれと見ても(笑)、ほんとうに素敵です。 京の中空に文字が浮かび上がる姿は、何か、人が言葉を持つことの不思議をその […]

  • 2004.08.16

癌を宣告されて心が彷徨う夢

今朝の夢。 癌を宣告され、余命幾許もないらしい。他のクラスメイトも数人宣告され、みなで落ち込んでいる。 人が落ち込んでいるのをみて、自分はそれほどではない気持ちで、これはあとで逆転すると思い、落ち込むときに落ち込もうと思っている。 輪廻を信じていて、これですべてが終わるとは思って […]

  • 2004.08.09

暗闇に浮かび上がる文字

もうすぐ京都は大文字の五山送り火があります。 わたしの一番好きな京の夏の行事が、この大文字。 以前、保存会ができている町内に住んでいたこともあって、真近で拝んだことも何度かあります。 近くで見ると、火というのはとても勇壮。エネルギーに満ちあふれています。 個人的には、遠くに灯って […]