ブログ名を変更して、リニューアルしました!(9/9)

壁紙に大きな目が映る夢

NO IMAGE

おふろ場で、ライフワークについて、いろいろ思いついた。 もーじっとしてられへん。

(明晰夢。(というか、単なるリアル映像) 土壁のような壁紙が目の前にリアルに写っている。このとき、明晰夢というよりただ目を閉じただけの状態だったので、かなりどきどきしながらそのビジョンを眺めている。 何かを念じれば、それが写るかな?という感じがあり、「夢の集中訓練」をしようかなとも考えたが、結局は「今のわたしに必要な一言をください」と言った。 リアルな『目』『瞳』が壁紙に写る。どの目も睫毛が長い。

【My Feeling & Reading】

ただもう「目」であるだけでよい。じっと見つめるだけ。 混乱を捨てたなら、あとは、目。口ではない。  

ユメログカテゴリの最新記事