ブログ名を変更して、リニューアルしました!(9/9)

ブルドッグに威嚇されて神社に入る夢

NO IMAGE

入眠時明晰夢

大きな神社の入り口がある。朱塗りの門。

前をブルドッグをひいた人がきて、門前でブル‥が威嚇するので、すっと中に入れない。

なんだか悔しいので、門前で一礼して機嫌よく入る。

中は広々としていたが、より広くしたくなったのでイメージする。

天安門をちょっと小さくしたくらいまで。

本殿も横幅が大きいのを作る。こっちも朱塗り。

前に出て鈴をならして2拝2拍手1拝。

「もっと日本が良くなりますよーに」と、つい言っていた。(笑)

  

【My Feeling & Reading】

夢の最初から意識的。

半分以上醒めていたので、けっこうシーンがいじれた。

あのブルドッグは一種の狛犬的役割。……威嚇しやがった。

たぶん、わたしの「うしろめたさ」みたいなもんを夢で顕現させているんだろう。

 

‥と、考えれば、お寺の仁王門の仁王さんとか、神社の狛犬というのは、

そういう「邪(よこしま)」(笑)な心を、見つめさせることで祓っていることになっている気がする。

たぶん、別次元では、彼らは役割上、実際「威嚇」しているんだろう。

こわい‥‥と、発作的に思うものだけれど、怖がらないくらい、もう罪悪感を捨てたい。

 

ユメログカテゴリの最新記事