ブログ名を変更して、リニューアルしました!(9/9)

2013年

もの言う魚と3つ目のオッパイ

南インドの女神ミーナークシ。ミーナークシ寺院のご本尊でシヴァ神の妻として女神パールヴァティとも同一視される。肩にオウムがいるのもシンボル。シヴァの男根を呑み込んで「魚の目を持つ女神」となったという伝説も。「魚の目を持つ‥」とは、魚のように瞬きもせずに世界をあまねく見晴らしていると […]

ヴィーナスの誕生いろいろ

恋の女神というと、やはりアフロディーテ。 アフロディーテは、英語でヴィーナス。ギリシャ神話のヴィーナスの誕生神話は、絵描き達にインスピレーションを感じさせるのでしょう、多くの画家がそのシーンを描いていますね。 もっとも有名なものがボッティチェリの「ヴィーナスの誕生」ですが、今回ご […]

龍とドラゴン

西洋龍であるドラゴンは、ヨーロッパではモンスター。魔物の代名詞の一つでもあります。東洋において、特に中国では龍は神と一体。草さえも踏み付けない徹底した不殺生の霊獣とされているようです。 日本人であるわたしたちには、干支としても馴染みがあり、社寺の手水舎などにも龍神として […]

飛行夢と数珠手観音様の御手

わたしにとって、飛行夢は定番の夢見。だれかに手を取られて飛行する夢をたびたび見ます。 お顔ははっきりしないのですが、「手」に強い存在感を感じる、そんな不思議な夢です。いつまでも心に残るような、印象的で不思議な手に、畏れ多くも、わたしは観音様の御手を想ってしまうのでした。 夢の次元 […]

牧神パン 悪魔と呼ばないで

 パンは、角とシッポを持つ、森林の神。古代の中東やヨーロッパにおいて、エルサレムを中心に絶大な支持をされたデュオニュソス信仰の神、デュオニュソスの姿の一つとも言われています。  またその角とひづめを持つ独特の姿形から、悪魔とも同一視されたり、またヤギの姿とも重なりますね。中世のパ […]