Month 6月 2017

雑司ヶ谷3、恋に生き、恋に散った大正ロマンの巨人たち

さて、雑司ヶ谷墓地も、今回が最終回です。 墓場めぐりの趣味が特にあるわけじゃない… Continue Reading →

雑司ヶ谷2、鏡花、八雲…近代幻想文学の極み

前回は、雑司ヶ谷墓地というところで、夏目漱石さんのお墓参りをさせていただいたお話… Continue Reading →

そぼ降る雨と雑司ヶ谷1、夏目少年にアダシノを想う

雑司ヶ谷墓地は、まるで演出しているかのように、ええ感じで雨に煙っておりました。 … Continue Reading →

近代の文豪らを偲ぶ 始まり

東京へ遠回りするからには…と計画を立てたのが、近代文豪のお墓めぐり。まずは、かの… Continue Reading →

タロット映りし我が姿かな 

あいさんの作った朋百香さんの鏡 以前にブログにも書きましたように、京都での原画展… Continue Reading →

そのお部屋、長平庵(朋百香さん原画展@横浜)

たいへんご無沙汰しております。 (日々にボーサツされておりまして、更新する余裕が… Continue Reading →

© 2020 岩倉ミケの珍妙奇譚 — Powered by WordPress

Theme by Anders NorenUp ↑