なみさんとホテルで逢瀬。笑

昼から夜遅くまで、京タロ談義。はじめて、二人並んで、同時に、同テーマで、クイーンサイズベッドの上でスプレッドを展開した。過去生というテーマでは、非常に読みにくいスプレッドだった。いつか、なるほどという日がくるのかな、と言い合う。

呑んべえのなみさんと語りっぱなし。深夜にはアルコールの空ビンがてんこ盛りになっていた。

缶詰で、朝までひたすら執筆。昨日の、けったいな夢が、今の執筆テーマに絶妙に沿っていることを発見して、筆がぐんぐん進んだ。

手を止めて、テレビを付けると昭和のムード歌謡特集。深夜のBSは渋い。小中学校時代の懐かしい流行り歌ばかりで、ほぼ歌える。