ブログ名を変更して、リニューアルしました!(9/9)

CATEGORY 雑記

椎名桔平と密かに呼ぶ

家のリフォームのさなか、轟音と振動が響き渡っている。業者さんたちが、ひっきりなしに出入りしている。   開けっ放しの玄関ドアから、猫が出ていかないように、子供部屋に、猫トイレと猫ごはんを入れて閉じ込める。猫が不安にならないように、私も、子供部屋からほとんど出ない。   轟音の中で […]

コロナ以降1 溶解

ふと感じるんだが、コロナ前、コロナ後というのは、人の精神にとって、BC/ACという西暦表記に匹敵するほどの、変換がもたらされているのではないだろうか。  もともと内的な活動(←というのかわからないが)を得意としていた私にとって、自粛という事態は、不謹慎な言い方だけど、渡りに船とい […]

いつかは、割れるコップ。そのうち、割れる皿

ガチャン!という音が響いて、「ごめんなさい」という小さな声。 食器棚の前で、ガラスの破片が飛び散っている。 とっさに、ボンが怪我をしていないのを見届けてホッとした。 緊急事態っぽい時は、少しドキドキしたあと、脳が「静かに!」と、私に指令をする。   この間、およそ1秒。 私はもの […]

夏休みに入ったので、いつもと違う場所で子供のロボット教室があり送っていく。 待っている間、近くの喫茶店に入る。昔ながらの「喫茶店」らしい喫茶店だ。 ご近所のベテランの大奥さま方の社交場。オシャレや病気の話に花が咲いている。 座ると、机が傾いているのが、感じられるが、絶妙に全てが平 […]

あさイチで久しぶりに久米宏さんを見る。 変わらず若々しいが、変わらずのクレバーな毒舌ぶりで、頑固ジジイ感が一層出てきていたが、貫かれた反骨精神は、むしろまっとうな気がしてくる。番組の終わりには、印象が逆転して「好ましい人」と思えるようになっていた。

ええ時代の女子会

1/28(月)  Nさんちの定休日、おうちにお招きいただいて昼飲み会。オシャレな小あがりのあるリビング。 持ち寄ったものを飲むわ、喰らうわ、しゃべるわで(笑)。  米粉パン屋のMさんの米粉スポンジケーキは、今まで食べたどのスポンジ生地よりふんわり柔らかで感動モノであった。  Nさ […]

海王星モード

 ちょっとお知らせ。  お盆休みも終わり、奇想庵本格始動に向けて、これから数週間、怒涛の毎日となります。  この日記は、私の大切な大切な気晴らし(笑)なので、そんな中でも書きたいと考えていますが、休みがちにはなってしまいます。  また、ノートやカードをお待たせしている方々には、遅 […]

魔女のアトリエ

7月某日 タロットカード等を制作している舘山 可那子さんのアトリエを訪れる。 仁美さんから「近所だけど来ない?」と突然のお誘い。ほんと、自宅から走って3分くらいの場所で(笑)、たまに顔を出すカフェの2階だったので、急だったが、いそいそと出かけた。 以前、階下のカフェでお会いしたこ […]

リーディングのこと/和ピアス

七月某日  このまえ、ちょっとだけ京都タロットのご紹介をさせていただいた方から『宙のメサージュ+』のリクエストをいただき、まずは京都タロットのリーディング。  リーディングは、その人の可能性のユニークな部分に触れていくので、ほんとうにワクワクさせていただける。自分で抑えない限り、 […]

先ほど、フツウのオバさんになります…って書いたの読んで、自分で吹き出してしもた。…いや、もともと、フツウのオバさん以外になんでもないのに。 ワシは、なにを、わざわざ言うてんねん?と思て。(笑) 「フツウのおばさんになります。」 懐かぁ…

宇宙的レトロポップへっぽこ風味

映画『ガンバとなかまたち』を観に行こうとしていたら、ボンが『ギャラクシー街道』のポスターを指差し、これがいいと何度もいうので、私も内心ちょっと興味があって、三谷幸喜のギャラクシー街道の方にいった。えっと……なんていうか……「5歳児向き」と言えなくもないです。(笑) 目の裏に時折や […]

  • 2015.10.25

百合を感じる

百合を見ていると、なぜか二人の祖母を思い出す。父方と母方の双方の。強気で活動的ではっきりしたもの言いをする父方の祖母。優しく上品で気弱な母方の祖母。(二人とも他界していて、父方の祖母は98の大往生であった)まったくタイプの違う二人の女性を、どういうわけか、百合を見ると連想する。二 […]

一家にひとり、JK

うちの娘はJK。女子高生である。女の子はおマセなので、反抗期は、早めにはじまり、早めに終わる。なので、うちの娘の反抗期も、ほぼ終了している感。(反抗期:うちの場合は、小学6年から中学1年くらいまでの2年間くらいで、最もひどい時は、私のいないところで「ババア」呼ばわりしていたことが […]

有吉ジャポンでパンク町田さんという方を知る。はちゃめちゃだけど、めっちゃ素敵。^ ^サカナくんと同じくらい素敵。赤塚不二夫さんくらい素敵。 (私にとって同じカテゴリーの方々なのだが、通じるかしらん〜? ^^;)

妖怪ちょこほり

娘から「近ごろ甘いもん少ないやん」とクレームを受ける。早くも甘味依存症に育ってしまったムスメ。 「テーブルにのど飴あるやん」と言い返すと、「飴ちゃんなら、欠かさずバッグに入れてますぅ!」とのたまう。 通学バッグに飴ちゃん……早くも関西のオバチャン化するムスメ。 私 「飴ちゃんでは […]

とりわけコーヒーのこと

コーヒーは仕事柄、眠気覚ましに欠かせない。 それに、チョコホリックのワタクシめ、食後のチョコ&コーヒーという黄金の組み合わせには至福を感じずにはいられないのでございます。甘いチョコを一粒。そのあとコーヒーを口に含むときの、お口いっぱいにひろがるほろ苦さと甘味の絶妙さ。うーんっ♡♡ […]

このシチュエーション、嫌いじゃない。     † 徹夜して、2、3階の模様替え&大掃除はほぼ完了。リビングに憧れのラウンジっぽいスペースを作った。コレクションボードの上の170センチ足らず…なんですが。(笑) シャワーを浴びて眠ろう。もうじき、夫とボンがニンニンジャーを観に降りて […]

模様替え/ちゃんと

◯ ただ今、一心不乱に部屋の模様替えに勤しんでおります。おもちゃの分別・整理をするだけだったのが、あちらもこちらもと気になりはじめて、リビングのみならず寝室も書斎も…と止まらなくなってしまった。原則として「新しいものを購入せず」、「あるものを活用して」進めているところ。いろいろと […]

月泥棒と名月

このまえ満員御礼で入れなかった映画『ミニオンズ』にボンと二人で観に行った。1968年のロンドンが舞台。1968年……私の生まれた年。( ̄∇ ̄)v ビートルズがあちらこちらで響くロンドンの街。ひとことで言って、とってもオシャレに感じる映画だった。 前作もついでに観たいと思って『怪盗 […]

先ほどシャレで、いとゆかし なんて書いたので、ふと思い出したことがある。高校時代、本名がズバリ「〇〇ゆかし」という名の古典の先生がおられたこと。名前のイメージのままの美人でゆかしい先生だったなあ。 それが確か高1の時で、3年の古典の教師は「ガッツ」というニックネームの付いたガッツ […]

ピタゴラスイッチの『ピタゴラ装置大解説スペシャル』。萌える〜。 机の上に展開される 数理と文学の頭脳が融合したような(数理寄り)物語性と美しさ。澱みなく、ひかかりなく。いいえ、澱みすら理の美。     † 20日付けの請求書出すの忘れてた…。間に合うかな。(^^;)     † […]

学園祭

娘の高校最後の学祭、T祭へ。娘は軽音部でベースとボーカルを担当している。私はいつものポカで、財布忘れて一度取りに帰ったせいで、娘の出番に遅れてしまった。音楽室の前で右往左往していると、娘のベースの音が漏れ聞こえてくる。見知らぬ男子が「曲の途中だから今は入れません。この曲が終わった […]

  • 2015.06.11

ピクルス

週末の楽しみ、ピクルス。 瓶4個分を大量に漬けて、 2コはご近所さんにあげたけれど、 いいかげん飽きてきて、1瓶放置。 冷蔵庫の中で、ますます酸っぱくなっている。 コールラビ、かぼッコリーなどの珍し野菜を ぎゅうぎゅう詰めにして。^^

  • 2015.05.25

朝のグラノーラのトッピング用

フルーツジャーサラダ、たくさんのフルーツが食べられるのが いいですね。^^ 材料は、この前とだいたい同じ。 (はちみつリンゴ酢&レモンとグレープフルーツのオイル)

  • 2015.05.24

遠足に持っていきました。

子供の遠足、植物園。 このまま持っていきましたよ。 にんじん、さつまいも、りんご、ゆで卵、ブロッコリー、 トマト、フリルレタス、ウインナ。 (胡麻ドレッシング)

  • 2015.05.23

めずらし野菜だらけ

ひよこ豆など3種の豆、ペンシルキャロット、ヤーコン、 きゅうり、ラディッシュ、コーン、ピーチかぶ、カボッコリー、 レタス、ベーコン (バルサミコ酢とオリーブオイルのドレッシング)