Category 珍妙奇譚

◆ 現代版霊異記 ◆
ミケの珍妙美的日記帳ときどきコラム。
そこはかとなく書きつくるちょっと不思議なエッセイです。

本当に大丈夫なこと

あえて楽しもうって思っているわけではないし、前向きにならなって考えているわけでも… Continue Reading →

あるある言いたい…

みんなー、自粛してるかーぃ?! と、POPにはじめるこのブログ。( ̄▽ ̄)v  … Continue Reading →

ひとり鎖国

日常感覚の変容

言うまでもないことですが、 私は、京都タロットを、すごく楽しんで使っていて、 生… Continue Reading →

冥府通いと黄泉がえり

──夢で、父が立っていた場所だった 奈みこさんと待ち合わせしていたが、時間を読み… Continue Reading →

翡翠と水晶

昨夏、思うところあって、小さな翡翠とハーキマー水晶を手に入れた。 翡翠にいたって… Continue Reading →

一寸爺の夢

父の夢を見た記事をアップして、 1年くらい前にも見た、印象的な父の夢を思い出し、… Continue Reading →

素晴らしい石鹸の香りの漂う夢うつつから覚めて

あけましておめでとうございます 2020年も明け、10日以上経ちましたね。 今年… Continue Reading →

書斎の御神体

うちの屋号は奇想庵というのだけれど、 うちの書斎のことを、わたしは 自分のペンネ… Continue Reading →

出雲国、神在月

撮影:奈みこ 早朝、松江のホテルに着き、温泉へ。朝靄にかすむ宍道湖を眺むる。 神… Continue Reading →

成層圏で神話が生まれる

ストンと心に落ちてきた。 言語化するのは難しい…。 しかし、それこそ、私が、本心… Continue Reading →

心機一転

しばらく書かなかったのは、あちこち散逸しているブログに違和感が募ってしまったから… Continue Reading →

指南書の初稿、完了!

指南書、完了。2ヶ月、集中して書き上げた。異様な緊張状態が続いていたので、これが… Continue Reading →

親知らずを抜歯。 魚の小骨を抜く程度のものだと説得されて予約したのだが、当日の朝… Continue Reading →

リゾートか執筆か

恒例の?長期休暇中の京都お泊まり旅行。 美味しいものを食べて、街中のホテルにわざ… Continue Reading →

昨日、ほとんど眠っていないので、眠いはずなのだけれど、暑いのと妙に冴えていて眠れ… Continue Reading →

土用の丑の日で、家族で百貨店の鰻屋さんに食べにいく。混んでいたので40分くらい並… Continue Reading →

夏休みに入ったので、いつもと違う場所で子供のロボット教室があり送っていく。 待っ… Continue Reading →

後祭(あとまつり)に繰り出すが、前祭の時と違って、すごく蒸し暑かったので、3鉾く… Continue Reading →

あさイチで久しぶりに久米宏さんを見る。 変わらず若々しいが、変わらずのクレバーな… Continue Reading →

綾傘鉾の棒振り

京タロの『ミカヅチ』にそっくり。 かつて、赤熊(しゃぐま)をかぶった男がミカヅチ… Continue Reading →

素敵な絵師さん見っけ!横山華山展

宵山の賑わいのなか、近世の絵師、横山華山展にいく。 kazan.exhn.jp … Continue Reading →

歴史に浸る、宵々山

宵々々山、宵々山と、二夜連続で祇園祭に繰り出した。 今年は、信じられないくらい涼… Continue Reading →

今、ここに あるものと共に

ここ数日、5年ぶりの非二元探求熱が再燃していた。 もう、決着がついたことなので、… Continue Reading →

大正ロマンなキャンドルの世界

ヨネヤ金六商会のキャンドル教室に行ってきた。 「蓮」をリクエストすると、初心者に… Continue Reading →

守るべき繊細さと本音

この個人的な日記と、B面ブログ、公式サイト、この3つの使い分けについて、どうすれ… Continue Reading →

星に願いを。

夕方、M女史より、翡翠の写真が届く。 蓮モチーフの表もさることながら、心が惹かれ… Continue Reading →

七夕のお願い

毎年、七夕には、短冊に願い事を書いて、笹に飾る。 今年は、笹のことをうっかり忘れ… Continue Reading →

なにしろ地上は聖俗カラフル

 この前、投稿したエジプト神話のオシリスとイシス物語。この二神は、夫婦神でありな… Continue Reading →

神話が好き

 私は、日本の神話も世界の神話も好きだ。特に好きになったのは二十歳を越えてからで… Continue Reading →

アーバンマリアの午後

キャンドル作家の真帆さんと近代美術館でやっていた『トルコ至宝展 チューリップの宮… Continue Reading →

なぜ男性の方が力が強いのか?

先の、「霊が通り過ぎる」現象。 喉元過ぎれば…で、一皮剥けた感のあるこの頃。 あ… Continue Reading →

霊も自然治癒、そして再生

もはや、どこから、どう書いていいかわからん。(^_^;) B面ブログに書くつもり… Continue Reading →

好きなものばかりの休日

土曜日  ロボット教室のあと、夫がボンを連れて、実家一泊帰省。一、二ヶ月に1度く… Continue Reading →

愛されているという潜在的な自信

 朝方の夢。心を鏡に映したような雰囲気の女性とハグをしていて、彼女が自分のほっぺ… Continue Reading →

新しいパートナーシップ、男女性差

部屋の書類整頓は、ほぼ終わった。 とてもやりやすくなったはず……だが、その途中で… Continue Reading →

待ち合い室を作ろう

見積もり取りのために、新しい工務店さんは職人さんを連れてきた。お二人。 そのうち… Continue Reading →

ラボのロボ

15:00  参観日の代休中の長男。任天堂ラボのロボットを、朝からずっと手作りし… Continue Reading →

書き出す

そう、わたしは、やりたいことがはっきりしているのに、「これをしてしまわなくては!… Continue Reading →

落としていく作業

  これから、変なことばかりを書くかもしれないけれど、先に言っておこう。   こ… Continue Reading →

日曜参観/ラボ/焼き鳥屋/生理痛

7:50am  エビの残りでアボカドと一緒にマヨネーズ和え。米粉パン。ヨーグルト… Continue Reading →

土曜日のお魚

0:10pm  ボンが宿題せずに、朝からずっと工作に逃げている。ヒゲおやじの絵を… Continue Reading →

ラビの手帳

 雨は止んだ様子。低気圧のせいか、朝からずっと軽い頭痛。    長男を公文式に送… Continue Reading →

「私」は全部、知っている。

近頃、特によくある不思議な感覚なんやけど、何かに感動して、あるいは面白かったり、… Continue Reading →

鳳凰サインでお越しやす。

友人M子から久しぶりのご連絡。不思議なことが重なり、京都タロットを購入するとのこ… Continue Reading →

6月の基礎講座。 東京出張のときからご予約くださっていたS子さん。 「細腕一つで… Continue Reading →

プレアデスという意識体と地上へのギフト

今から書くことは、眉に唾をつけながら、仮説か、あるいは、宇宙の一つの側面であると… Continue Reading →

半月くらい日誌を書かなかった。 何にもなかったのではなくて、ありすぎて書いている… Continue Reading →

マーメイド三昧

東京でお知り合いになったマーメイドさん(仮名)とランチ。京都タロットをご購入くだ… Continue Reading →

彩雲ざんまいのGW

5/1以降の控えをば。 5月1日 令和元年初日。小雨が降ったり止んだりの1日。 … Continue Reading →

« Older posts

© 2020 岩倉ミケの珍妙奇譚 — Powered by WordPress

Theme by Anders NorenUp ↑